しわに効果ない?ジェイセル J.CELLファーストジェルの口コミ

今話題になっている美容ジェルのジェイセル(J.CELL)ファーストジェルを試してみました。

私がジェイセルを注文した理由は30代後半になり肌のハリがなくなって夕方になるとほうれい線が目立つのが気になり始めてきたからです。

そこでヒト幹細胞が入っているジェイセルに興味を持ったんです。

この記事では私の体感や成分の安全性についてお伝えしたいと思います。

項目 評価(平均的な化粧品を☆3つとして評価)
浸透力
保湿力
しわやたるみなど年齢肌への効果
肌の透明感UPなど美白効果
毛穴への効果
ニキビへの効果
安全性
総合評価
ジェイセルは特に浸透力と年齢肌ケアに非常におすすめ。保湿力も高いのでオールインワンジェルとしても使えます。美白化粧品ではないものの肌の透明感UPの効果も多少ありますね。特にシワなどで悩んでいる人は試して損はないかと思います。

ジェイセル(J.CELL)ファーストジェルを注文してみました

注文すると3日で届きました。早かったので嬉しかったです。

また、外からは中身が分からなくなっているので家族が受け取っても肌の悩みがバレないので良かったです。

中身を開けると本体とリーフレットが入っていてワクワクしました。

本体の容器を取り出してみました。

透明のジャータイプの容器でおしゃれな見た目です。

中身を開けると内蓋にスパチュラが付属されていました。

中身はピンク色のジェルになっています。

あまり目にしない色のジェルなので何となくテンションが上がりますね。

実際に手に乗せてみました。

手の上でもピンク色なのが分かりますね。

そのまま塗り拡げてみたところスッと浸透して溶け込むように広がりました。

かなり浸透力は高いですね。

実際に顔につけてみることにしました。

つける前の水分量をチェックすることに。

つける前の水分量は34%で水分と油分(皮脂)共に2つと少なくなっていました。

ですが、つけた直後には水分量が47%、水分が5、油分が4と水分油分共にかなりUPしていますね。

保湿力がかなり期待できそうな数字です。

そのまま一時間様子を見てみました。

すると、一時間後でも水分量が44%と高くなっており水分油分共にかなり高水準をキープしています。

油分が増えているのは私の肌の皮脂が出たからだと思います。

水分量チェッカーでの数字通り、体感的にもかなりもっちりしていた感触で個人的にはとても良かったです。

ジェイセルの正しい使い方

ジェイセルは「ファーストジェル」という名前の通り、洗顔後すぐ使います。

分量はスパチュラ2回分ですが肌質などに合わせて調整しても構いません。

顔の内側から外側へ、下から上へ強くこすらずに馴染ませてください。

ジェイセルの後に基礎化粧品を使いますが、ジェイセル自体が保湿力などもあるのでオールインワンジェルとしても使えます。

ジェイセルを使った効果や体感

ジェイセルの容器について

容器は透明でスタイリッシュでテンションが上がる感じです。

ジャータイプですがスパチュラ付属なので衛生的で良かったです。

使いやすさに問題はありませんでした。

肌触りや香りについて

肌触りはよくあるオールインワンジェルのような感じです。

香りはフローラル系で私は好きな感じでした。

ただ、香り自体はやや強めなので好き嫌いが分かれるかもしれません。

刺激など出ないか

刺激などはありませんでした。

安心してお使いいただけるかと思います。

浸透力について

浸透力はかなり高いです。

オールインワンジェルなどにありがちなジェルが肌の上に乗っていていつまでも浸透しないということが全くありません。

スッと肌に溶け込んでいくので「美容成分が肌の奥に届いているんだろうな」って気分になりテンションが上がりましたね。

べたつきはないか

人によってはつけた直後はべとつきが気になるかもしれません。

ただ、浸透が早いのですぐに気にならなくなると思います。

保湿のキープ力について

ファーストジェルで洗顔直後に使うアイテムなので保湿力はあまり期待していませんでした。

しかし、こちらは非常に保湿力が優れていて予想を良い意味で裏切られましたね。

ですので、オールインワンジェルのような使い方も出来るかと思います。

使用後に感じた美肌効果について

使い続ける中で明らかに肌にハリが出てしわも薄くなりました。

しかも、深いしわが薄くなっているのが分かったので明らかに肌の表面ではなくてコラーゲンなどがある真皮の部分に成分が働きかけているのが分かりました。

それでいて、くすみが取れて肌の透明感も上がったのが良かったです。

さらに、肌荒れしがちだったのがなくなり肌のコンディションがとても良くなりました。

唯一、肝斑にはあまり効果がなかったですが、こちらは美白化粧品ではないのでしょうがないかなと思います。

全体的には満足度がとても高かったです。

ジェイセルの全成分解析:効果や安全性について

ジェイセルには全成分が公開されています。

ここでは、ジェイセルの成分で美肌効果が期待できる成分を青色少し刺激が懸念される成分を赤色で表示してみました。

水・BG・グリセリン・ソルビトール・PEG-60水添ヒマシ油・ペンチレングリコール・ヒト脂肪細胞順化培養液エキス・水溶性プロテオグリカン・プエラリアミリフィカ根エキス・酢・リンゴ果実エキス・カミツレ花/葉エキス・ハチミツ・ベントナイト・ナットウガム・加水分解コラーゲン・グリチルリチン酸2K・ツルレイシ果実エキス・マグワ根皮エキス・オタネニンジン根エキス・サッカロミセスセレビシアエエキス・ローヤルゼリーエキス・アロエベラ葉エキス・クズ根エキス・クロレラエキス・オリーブ葉エキス・褐藻エキス・カンゾウ根エキス・PCA-Na・カラギーナン・キサンタンガム・ケイ酸(Li/Mg/Na)・アラントイン・イノシトール・アミノカプロン酸・コメヌカスフィンゴ糖脂質・水添レシチン・リゾレシチン・スクワラン・シリカ・シアノコバラミン・炭酸Ca・ノバラ油・ニオイテンジクアオイ花油・ヒノキ油・香料(フランキンセンス)・ノバラエキス・ローマカミツレ花油・マンダリンオレンジ果皮油・ラベンダー油・ニガリ・海塩・フェノキシエタノール

幹細胞エキスを中心に美肌効果が期待できる成分がたくさん入っていますね。

唯一フェノキシエタノールだけ刺激があると言われていますが、市販の大半の商品に入っている防腐剤なのでほとんどの人が全く何も刺激を感じずに使えるかと思います。

注目の成分を見ていきましょう。

ヒト幹細胞培養液

ヒト脂肪細胞順化培養液エキスと表示されている成分のことです。

人の幹細胞そのものではなくて幹細胞から取れる培養液なので安全性は問題ありません。

この幹細胞には数百種類もの成長因子が入っていると言われています。

成長因子で代表的なものは例えば以下の二つです。

  • EGF:表皮の細胞を再生する
  • FGF:真皮の細胞を再生する

EGFは肌の表面のターンオーバーに働きかけるものになります。

ですので、肌の表面の問題、例えばくすみや毛穴のトラブルなどに効果が期待できるというわけです。

もちろん、シミやニキビ跡の色素沈着などもターンオーバーが早くなれば自然に排出されていくので良くなります。

一方で、FGFはコラーゲンなどがある真皮に働きかけます。

ですので、コラーゲンやヒアルロン酸の生成を増やすことが出来るのです。

その結果、肌にハリを出し深いシワやほうれい線などを薄くする効果が期待できるのです。

今お伝えしたのはEGFとFGFという2つの成長因子の働きのみですが、このような成長因子がたくさんありそれらに働きかけてくれるのがヒト幹細胞です。

非常に優れた美肌効果が期待できるのが分かりますよね。

そもそも幹細胞というのは「再生医療」で研究されていたの分野ですから肌の再生にも非常に有効な成分になっているというわけですね。

MEMO
よくコラーゲン配合の化粧品がありますが、そのコラーゲンが自分の肌のコラーゲンになるわけではありません。一時的に保湿する役割しかないのです。一方で幹細胞は肌の細胞に働きかけることで肌そのもののコラーゲンなどを増やすことで肌にハリを出す効果が期待できます

水溶性プロテオグリカン

サケの鼻軟骨から取れる保湿成分です。

ヒアルロン酸と同等かそれ以上に肌の内側にうるおいを抱え込む性質があるので非常に優れた保湿力があります。

また、肌の細胞に働きかけることでターンオーバーを促す働きもありくすみ対策などにもおすすめ。

ハチミツ

ハチミツは水分を抱え込む性質があるので非常に優れた保水力があります。

ハチミツパックに使われるくらいなので保湿力はとても高いと言えますね。

化粧品に配合される場合はアレルギー物質も取り除かれるので安全性も高いです。

グリチルリチン酸2K

非常に優れた抗炎症効果があり、医薬部外品の有効成分としても使われています。

肌荒れやニキビ、かぶれなどの炎症に非常に効果が期待できます。

アラントイン

グリチルリチン酸2kと並んで抗炎症の有効成分としてよく知られています。

こちらはターンオーバーを促す働きもあるのでニキビ跡などにもおすすめ。

副作用やアレルギーなどの危険性について

副作用の危険性が高い成分はほとんど入っていません。

強いて言えばフェノキシエタノールくらいですが、こちらは肌に炎症がある人が使うとごくまれに刺激が出るくらいで大半の人は全く刺激などなく使うことができます。

ですので全体としては安全性は高いです。

少しだけ注意が必要だとしたら精油がいくつか入っていて、例えばラベンダー油やゼラニウム油(ニオイテンジクアオイ油のことです)などは妊娠中は避けた方が良いとされている精油です。

ですので妊婦さんや妊娠の可能性がある方は念のためかかりつけのお医者さんに相談のうえで使うのがおすすめです。

ジェイセルの口コミや評判

ここではジェイセルの口コミや評判を見ていきたいと思います。

悪い口コミ

40代女性:香りが好みではなかった

ジェイセルは確かにつけてすぐにピーンとハリ感が出たのが感じられたので良いジェルだと思います。

ただ、値段が高いのでもう少し良い香りにしてほしかったです。

個人的には香りは大事なので惜しいアイテムです。

50代女性:シミがまだ消えていません

シミに効果があるかなと思って1か月使っていますがまだまだ薄くなっていません。

もう少し時間がかかるのでしょうか。

効果がまだ感じられないまま使うのも不安なので今のところ評価はできないです。

良い口コミ

30代女性:肌にハリが出てたるみ毛穴が良くなった

アラフォーになってきて肌の元気がなくなってきたのかハリがなくなって明らかに肌が前と変わってきたのを感じていました。

ハリがないだけでなく毛穴が目立つのも嫌で嫌でそんな時に試してみることに。

使って確かにハリがすぐに出て毛穴が目立たなくなったのを実感しました。

少し高いですがそれだけの価値があると思います。

30代女性:浸透力が凄くて香りが良い

使ってビックリしたのがスルスルスルスルって入っていく浸透力です。

ぐいぐいと成分が肌の奥に吸収されるのでブースターとしてめっちゃ優秀だなと思いました。

それから香りもアロマの良い香りで癒されますね。

使い始めて肌がツルツルになって小じわも目立たなくなってきたのが分かりました。

とてもおすすめです。

40代女性:表情ジワが気にならなくなりました

特に笑うと顔に線が出る表情ジワが気になるようになってきました。

今はまだ良くてもそのうち濃いほうれい線になりそうで何としても対策をしたくてジェイセルを使ってみました。

使ってすぐに違いが分かりました。

みずみずしいジェルでうるおいに包まれる心地よい使い心地がたまりませんし、肌がキュっと上がるのでしわに明らかな効果を感じています。

乾燥小じわが一時的に目立たなくなるとかではなくて確かな効果を感じていますね。

50代女性:深いしわにも効果がありますね

私にはもう遅いかな、と正直使い始めていた時に感じていました。

ですのであまり期待せずに使い続けていて1か月目ではこんなもんかという感想だったのですが、3か月くらい経つとあれ、気になっていたしわが薄くなってない?と。

本当に驚きました。

遅くからでも対策ができるんですね、希望がもてました。

30代女性:保湿力もあって肌がワントーン明るくなりました

導入液のつもりで買ってみたんですが、保湿力に驚きました。

うるおいが凄いのでこれ1本でオールインワン使いが出来てしまいます。

また、肌にハリを出したくて使っていたんですがくすみが取れて肌の透明感が上がったのが嬉しかったです。

ファンデの色番が上がったのでリピートすることにしました。

ジェイセルの口コミや評価 まとめ

ジェイセルはほとんどの人が何かしらの体感を感じていました。

「肌にハリが出た」「毛穴が目立たなくなった」「肌にスルスル入る浸透力が心地よい」「もっちり感が続く」など本当に色々な意見が出ていましたね。

ただ、悪い口コミもいくつかあって「香りが好みではない」「少し高い」「シミが消えない」というような内容がありました。

香りについては良い口コミでも見かけたので好みの問題が大きいかと思います。

アロマの香りなので人工的ではなく慣れると個人的には心地良いですね。

また決して値段は安くはないですが、ヒト幹細胞コスメということを考えるとかなりコスパは良いですよ。

シミなどにも効果が期待できると思いますが、肌のターンオーバー期間は20代だと28日で40代以上だと45日肌が生まれ変わるのに時間が必要です。

特にシミについてはメラニン色素の排出には時間がかかるのである程度の期間を使い続けるのがおすすめです。

使い続けている人の大多数が美肌効果を実感していたので本当に良い化粧品だと私は感じます。

ここで掲載した以外の口コミも以下からご覧になってみてくださいね。

ジェイセルの最安値の販売店はどこか?

ジェイセルは市販されていない化粧品になります。

ですので、マツキヨやドンキ、ドラッグストアなどで購入することができません。

以下のようなお店は全部取り扱いがないので注意が必要です。

  • マツモトキヨシ
  • ドン・キホーテ
  • スギ薬局
  • ウエルシア薬局
  • くすりの福太郎
  • ココカラファイン薬局

ここでは、ネット通販の公式サイト、楽天、Amazonを比較しました。

公式サイト 楽天 Amazon
通常価格(送料) 9,504円(無料) 9,504円(無料)
定期便価格(送料) 初回1,980円

2回目以降4,580円

備考 定期縛りなし

公式サイト定期便が最安値

値段を比較したところ公式サイトの定期便が最安値になっていました。

Amazonや楽天に比べても圧倒的に安いですね。

定期便は定期縛りなし

定期便で気になるのが最低何回以上という定期縛りですよね。

しかし、ジェイセルは特に定期縛りもないので安心して購入することができます。

その点もおすすめですね。

電話一本で解約できるので安心

もちろん、解約も簡単で電話一本すれば特に強引な引き止めもなく解約もできます。

連絡先は以下になります。

TEL:03-3443-8681(平日10時~17時)

気に入らなければ電話解約が簡単にできますし、定期縛りもないので本当にハードルが低いですよね。

初月は1日100円未満なので毎日のジュースの代わりにエイジング対策をぜひやってみてください。

ジェイセルとヒト幹細胞化粧品の比較

ジェイセルは一見すると高く見えますがヒト幹細胞化粧品で比べると決して高くはありません。

そこで、他のヒト幹細胞化粧品との値段を比較してみました。

商品名 一か月あたりの値段
ジェイセル 初回1,980円

2回目以降4,580円

資生堂インターナショナル クレ・ド・ポー ボーテ ル・セラム 25,000円
エックスワン エックスリュークス プロケア リバーサーセラム 18,000円
ロート製薬 エピステーム ステムサイエンス RXショット 38,000円
JCプログラム レジュモ CO2 パック 12,000円

このようにジェイセルは有名メーカーのヒト幹細胞コスメに比べると遥かに安いことが分かりましたね。

一般に有名メーカーになるとプチプラは安いのですが、成分が良ければ良いほどブランド料が上乗せされて必要以上に割高になってしまいます。

ジェイセルは確かに成分が上質なので値段が高い部分がありますが、ヒト幹細胞内で考えると本当にお得だと思います。

Q&A

美白効果はありますか?

いわゆる美白化粧品ではないものの肌の透明感アップの効果が期待できます。

深いしわにも効果はありますか?

コラーゲンを生み出す繊維芽細胞に働きかけるので深いしわなどにもおすすめ。ただし深いしわの場合はある程度の期間継続して使ってください

毛穴ケアに効果はありますか?

毛穴は色々な原因がありますが、乾燥毛穴やたるみ毛穴などに効果が期待できます

敏感肌でも使えますか?

安全性は高いですが心配な場合はパッチテストをするのがおすすめ

妊娠中でも使えますか?

精油がほんの少しですが入っているので不安な場合はかかりつけ医に相談のうえで使ってください

まとめ

ジェイセルファーストジェルは使ってすぐに肌にハリが出ますし、使い続けると深いしわにも効果が期待できます。

30代以上の女性であれば使って損はないアイテムだと私は感じましたので「しわを薄くしたい」「老け顔をどうにかしたい」という女性はぜひ試してみてください。

ほうれい線が薄くなると鏡を見てテンションが下がることがなくなるし、自信が持てて前向きに生きられます。

周囲の反応が少しずつ変わっていくのが実感できると思いますよ。

ジェイセルの販売元

販売元 株式会社クラウディア
住所 〒106-0047 東京都港区南麻布5-1-2
電話番号 03-3443-8681(9:00~21:00)
正式商品名 J.CELL ファーストジェル
値段 初回1,980円、2回目以降4,580円
分量 30g
URL https://cp.claudia.co.jp/hako3

ジェイセル以外に個人的におすすめの美容液がビューティーオープナーです。